STUDIO BAU 研究日誌

現代美術作家、上根拓馬のBLOGです。 制作日誌や展覧会情報などをUPしていきます。

課題を乗り越えてゆく…。

海外用の制作を進めております。

2014-735.gif

最近の作品でずっと気になっていた、樹脂に完全に塗料を定着させるという課題があります。

キャスト自体が塗料の乗りにくい樹脂のため様々な試行錯誤を行ってきました。

ドキュメンタリー映像で、高級スーパーカー(ランボルギーニ)の製作過程で参考にできるものがありました。

ランボルギーニ自体、樹脂でできており塗装が乗りにくいとのこと。

下地剤を熱で定着させるという方法をとっていたのを参考に同じ工程を再現してみました。

樹脂によって限界温度がまちまちなため(上げすぎると溶解というより燃える…)探り探りでやってみました。

2014-736.gif

いい感じにできたのを冷やしてこすって(ひっかく)見ましたが想像を超える強固な塗面が完成しました。

おぉぉぉぉ…今までの中で最高の強さだ…。

屍をかなり作ってしまいましたが、満足いく感じです。

ここまで下地が強固になっていれば上のペインティングも大丈夫でしょう!!

ふー…終わりじゃないでっせー…。



スポンサーサイト
制作 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『 運慶 』 The Great Master of Buddhist Sculpture

東京国立博物館 『運慶』 

2014-734.gif

これは行っておかないといけないでしょうということで、東京国立博物館に『運慶』展を見に行ってきました。

最近の国立博物館での若冲やミュシャのように死ぬほど並ぶのを覚悟で行ってみました。(4時間待ちというのは今回はないようで…)

平日の真昼間にもかかわらず、どこからわいてきたというくらいのご老人軍団でごった返しておりました。

絵画と違い360度から見れる仕様にしていることで若干人ごみが分散されるようで、なんとかじっくり見れました…。

いくつか見ていないものがあったのでそれも含めてこのボリュームで見られることに感動しました。

このクオリティを見てしまうと、やはり触発されます。(不感症では帰れまへんな!!)

自分の作品に練りこんでいきたい念のようなものを感じとることができました。

あぁぁぁぁー…がんばろ!!



展覧会 | コメント:0 | トラックバック:0 |

原型リニューアル!!

新作制作にあたり、根幹ともなるパーツをリニューアルします。

2014-733.gif

脊椎のパーツは4代目となりますかね。

より、シンメトリックになるように彫りこみました。

手と足にに関しては前回jまでの型がやばくなってきたのと、ポージングのバラエティをださないと対応できなくなってきたためです。

原型作りがもっともしんどい作業となりますが、新たなテンションでより深みのある表現を目指すためには避けては通れないところですかね。

指が腱鞘炎なりそうなくらいにちまちまちまと彫りこんでおりました。

次は、この原型群を型取りしていきましょうか…。



制作 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ガーディアン・ガーデン、アーティストページ

16年前、学生の頃に参加させてもらった一坪展(名称が変わって今は1_WALLというのかな…)以来、アーティスト情報を載せていただいております。

2014-732.gif

最近は年度ごとに更新してもらっており、今年もリニューアルしてもらいました。

あらためて見てみると、その当時一坪展に参加していた作家さんも今はビッグネームになっている方々もいます。

自分は成長しているのかな…? と、ふと考えてしまいました。

まあ、なるようにしかならないのですが、律儀に情報を載っけ続けてくれるガーディアン・ガーデンさんには感謝です。

興味ある方は是非に…。

直リンクURL : http://rcc.recruit.co.jp/gg/artist/takuma-kamine



展覧会 | コメント:0 | トラックバック:0 |

立体表現…2017

本日、東京造形大学において受け持たせていただいている、9月~10月にかけての立体表現の授業が終了しました。

2014-730.gif

絵画科の学生さんに立体についての考察と作品制作をしてもらう授業です。

最終的には立体作品を展示していただいての熱気溢れるプレゼンテーションと講評となりました。

2014-731.gif

普段平面の制作を主にしている絵画科の学生さんが作る立体作品は毎年興味深いものが出現します。

2次元の思考回路をもって作られる立体は彫刻オンリーの思考回路とは違うテイストのものが見られるため個人的にも興味をそそられるものがありました。

頭を柔らかくしていただいくことにより、学生さん一人ひとりにとって実りのある体験ができたのではないでしょうか…。

今年もさまざまな興味深い思考回路に出会えてとても楽しかったなぁ…。



未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

8大明王さん…制作スタート no.1

9月に入り、東京造形大学においての受け持っている集中授業もスタートしはじめまして…てんやわんやの日々です。

2014-729.gif

アメリカ進出のための展示準備もスタートしています。

2週間ほどコツコツと…黙々と…ドローイングをしておりました。

ペン画ドローイングのサイズを、なんとなくアメリカサイズということでいつものA4からA3へとサイズアップでのドローイングです。

書き込む大きさが倍になったためさらに細かく進めることができています。(案外でかくても平気かな…)

スキャンが至難の技となっておりますが…。

今回はド派手にということで、8大明王をピックアップしていきます。

8枚描ききりました。

ふー…。


制作 | コメント:0 | トラックバック:0 |

海外用ミーティングへ…

本日は、アメリカ進出のためのミーティングを画商さんのところで行ってきました。

2014-728.gif

まずは、ひとつ決めていただいたギャラリーさんでの個展を足がかりとして仲介の方々の協力の下アメリカにおけるギャラリー契約を目指すといういうものです。

今回はさらに様々なひとに協力をしていただくことになるので、自身もかなり身が引き締まる思いです。(いいものを作りたいなー…)

アメリカのギャラリー用の密度の濃いポートフォリオを制作するところから入るという動きになります。

実績を重んじる契約社会のお国柄だけに、かなり細かくつめておいたほうがいいとのアドバイスをいただきました。

自分的には英訳が最大の障壁となる予感がしますが…そこのサポートや海外用の契約書の作成をしていただけるという今回のお話は大変ありがたい限りです。(絶対に一人では無理だー…まずアポがとれませんわなー…)

いい展開にもっていけるように半年間がんばらないとー…。

おおーなんだか、壮大なことになってきました…。



制作 | コメント:0 | トラックバック:0 |

展覧会終了ー…!!

本日、Bunkamuraでの個展『 上根拓馬展 21世紀、高天原のゆくえ 』が無事終了しました。

2014-727.gif

今回は特に様々な方のご協力の下、完成した展示でした。

なかなかのインパクトを刻めたのではないでしょうか…。

また、いろんな人との出会いがありました。

さてさて、次回はついに作品が海を越えます…。

どうなっていくことやら…。



展覧会 | コメント:0 | トラックバック:0 |

21世紀、高天原のゆくえ 出品作品no.3

出品作品の続きです。

ドローイングも展示しています。


ドローイング-ガーディアン-兜跋毘沙門天(とばつびしゃもんてん)

ドローイング, ガーディアンズ・兜跋毘沙門天
2017年
方眼紙、ペン
21cm×29.7cm



ドローイング-ガーディアン-月天

ドローイング, the Devas no.12 月天
2017年
方眼紙、ペン
21cm×29.7cm



ドローイング-ガーディアン-聖天

ドローイング, ガーディアンズ・聖天
2017年
方眼紙、ペン
21cm×29.7cm



ドローイング-ガーディアン-飛天-南1号

ドローイング, 52 ガーディアンズ 飛天・南1号
2017年
方眼紙、ペン
21cm×29.7cm



ドローイング-ガーディアン-飛天-南5号

ドローイング, 52 ガーディアンズ 飛天・南5号
2017年
方眼紙、ペン
21cm×29.7cm



ドローイング-ガーディアン-飛天-南23号

ドローイング, 52 ガーディアンズ 飛天・南23号
2017年
方眼紙、ペン
21cm×29.7cm



ドローイング-ガーディアン-飛天-南25号

ドローイング, 52 ガーディアンズ 飛天・南25号
2017年
方眼紙、ペン
21cm×29.7cm



ドローイング-ガーディアン-飛天-北10号

ドローイング, 52 ガーディアンズ 飛天・北10号
2017年
方眼紙、ペン
21cm×29.7cm



ドローイング-ガーディアン-飛天-北17号

ドローイング, 52 ガーディアンズ 飛天・北17号
2017年
方眼紙、ペン
21cm×29.7cm



ドローイング-ガーディアン-飛天-北25号

ドローイング, 52 ガーディアンズ 飛天・北25号
2017年
方眼紙、ペン
21cm×29.7cm



日天2

ガーディアン・the Devas 月天
2017年
FRP樹脂、エポキシ樹脂、アクリル樹脂、金属、ガラス、頭骨
190cm×100cm×60cm




画像だとスケール感が出ませんが、出品作品はこのような感じでしょうか…。

一部少し改良を施しており、画像と異なる部分もあります。

気になった方は会場でご高覧ください。

http://www.bunkamura.co.jp




展覧会 | コメント:0 | トラックバック:0 |

21世紀、高天原のゆくえ 出品作品no.2

出品作品の続きです。

今回は、過去作品から最新作までを少し体系立てて見ていただけるようにセレクトしています。



Gardien-0-寄生-2017

Gardien 0 寄生
2017年
エポキシ樹脂、レジンキャスト、ガラス、金属
24cm×40cm×24cm



ガーディアンズ-飛天-,-Apsaras-in-flight-南1号-2017

52ガーディアンズ 飛天 , Apsaras in flight 南1号
2017年
エポキシ樹脂、レジンキャスト、樹脂石膏、金属、頭骨
29cm×18cm×18cm



ガーディアンズ-飛天-,-Apsaras-in-flight-南4号

52ガーディアンズ 飛天 , Apsaras in flight 南4号
2017年
エポキシ樹脂、レジンキャスト、樹脂石膏、金属、頭骨
29cm×18cm×18cm



ガーディアンズ-飛天-,-Apsaras-in-flight-南5号-2017

52ガーディアンズ 飛天 , Apsaras in flight 南5号
2017年
エポキシ樹脂、レジンキャスト、樹脂石膏、金属、頭骨
29cm×18cm×18cm



ガーディアンズ-飛天-,-Apsaras-in-flight-南12号

52ガーディアンズ 飛天 , Apsaras in flight 南12号
2017年
エポキシ樹脂、レジンキャスト、樹脂石膏、金属、頭骨
29cm×18cm×18cm



ガーディアンズ-飛天-,-Apsaras-in-flight-南17号

52ガーディアンズ 飛天 , Apsaras in flight 南17号
2017年
エポキシ樹脂、レジンキャスト、樹脂石膏、金属、頭骨
29cm×18cm×18cm



ガーディアンズ-飛天-,-Apsaras-in-flight-南23号-2017

52ガーディアンズ 飛天 , Apsaras in flight 南23号
2017年
エポキシ樹脂、レジンキャスト、樹脂石膏、金属、頭骨
29cm×18cm×18cm



ガーディアンズ-飛天-,-Apsaras-in-flight-南25号-2017

52ガーディアンズ 飛天 , Apsaras in flight 南25号
2017年
エポキシ樹脂、レジンキャスト、樹脂石膏、金属、頭骨
29cm×18cm×18cm



ガーディアンズ-飛天-,-Apsaras-in-flight-北1号

52ガーディアンズ 飛天 , Apsaras in flight 北1号
2017年
エポキシ樹脂、レジンキャスト、樹脂石膏、金属、頭骨
29cm×18cm×18cm



ガーディアンズ-飛天-,-Apsaras-in-flight-北2号

52ガーディアンズ 飛天 , Apsaras in flight 北2号
2017年
エポキシ樹脂、レジンキャスト、樹脂石膏、金属、頭骨
29cm×18cm×18cm



ガーディアンズ-飛天-,-Apsaras-in-flight-北17号-2017

52ガーディアンズ 飛天 , Apsaras in flight 北1号
2017年
エポキシ樹脂、レジンキャスト、樹脂石膏、金属、頭骨
29cm×18cm×18cm



聖天

ガーディアンズ , 聖天
2017年
エポキシ樹脂、レジンキャスト、ミクスドメディア
46cm×30cm×80cm



さらに、大型作品とドローイング作品も…

http://www.bunkamura.co.jp
展覧会 | コメント:0 | トラックバック:0 |

21世紀、高天原のゆくえ 出品作品no.1

Bunkamuraで開催されている上根拓馬展『 21世紀、高天原のゆくえ 』

出品作品を少しづつ紹介しておきます。


ガーディアンズ-,the-Devas-火天-2013

12ガーディアンズ , the Devas no.2火天
2013年
エポキシ樹脂、レジンキャスト、ミクスドメディア
25cm×25cm×45cm



ガーディアンズ-,the-Devas-焔魔天-2013

12ガーディアンズ , the Devas no.3焔摩天
2013年
エポキシ樹脂、レジンキャスト、ミクスドメディア
25cm×25cm×45cm



ガーディアンズ-,the-Devas-羅刹天

12ガーディアンズ , the Devas no.4 羅刹天
2013年
エポキシ樹脂、レジンキャスト、ミクスドメディア
25cm×25cm×45cm



ガーディアンズ-,the-Devas-水天-2013

12ガーディアンズ , the Devas no.5水天
2013年
エポキシ樹脂、レジンキャスト、ミクスドメディア
25cm×25cm×45cm



ガーディアンズ-,the-Devas-風天-2013

12ガーディアンズ , the Devas no.6風天
2013年
エポキシ樹脂、レジンキャスト、ミクスドメディア
25cm×25cm×45cm



ガーディアンズ-,the-Devas-地天-2013

12ガーディアンズ , the Devas no.10地天
2013年
エポキシ樹脂、レジンキャスト、ミクスドメディア
25cm×25cm×45cm



ガーディアンズ-,the-Devas-月天

12ガーディアンズ , the Devas no.12 月天
2013年
エポキシ樹脂、レジンキャスト、ミクスドメディア
25cm×25cm×45cm



ガーディアンズ-,-the-Vidya-no

5ガーディアンズ , the Vidya no.4大威徳明王
2013年
エポキシ樹脂、レジンキャスト、ミクスドメディア
30cm×30cm×50cm



ガーディアンズ-,-the-Vidya-no2

5ガーディアンズ , the Vidya no.5金剛夜叉明王
2013年
エポキシ樹脂、レジンキャスト、ミクスドメディア
30cm×30cm×50cm



倶生神-Soha-deva-Man-2015

2ガーディアンズ , Soha-deva no.1倶生神・Man
2015年
エポキシ樹脂、レジンキャスト、ミクスドメディア
25cm×27cm×25cm



倶生神-Soha-deva-Woman-2015

2ガーディアンズ , Soha-deva no.2倶生神・Woman
2015年
エポキシ樹脂、レジンキャスト、ミクスドメディア
25cm×27cm×25cm



2ガーディアンズ-,-the-Kagerouhe-摩利支天・阿

2ガーディアンズ , the Kagerouhe no.1 摩利支天・阿
2015年
エポキシ樹脂、レジンキャスト、ミクスドメディア
30cm×30cm×50cm



さまざまな人に見ていただければ幸いですなー…。

http://www.bunkamura.co.jp


展覧会 | コメント:0 | トラックバック:0 |

搬入へGO!!

まいどまいどのことですが…搬入設営までが一番楽しい!!(遠足前のなんとやら…)

2014-726.gif

今回も積載量満杯です!

作品一つ一つの特注の箱を作ったためこの量です。

一個の箱に作品をまとめられなのでかさばりますが、個別のほうが絶対に壊れません…。

さあ、後は安全運転で設営に行きましょうか…。



制作 | コメント:0 | トラックバック:0 |

アート - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan

2014-725.gif


先日取材していただいた記事がWEBアートマガジンに掲載されました。

本人に文才がないところ、かゆいところまで文章にしてもらっております。

さまざまな人に興味を持っていただけ始めている近頃…幸せですなー…。


アート - 日本文化と今をつなぐ。Japaaan
http://mag.japaaan.com/archives/59922


展覧会 | コメント:0 | トラックバック:0 |

上根拓馬展『 21世紀、高天原のゆくえ 』

ついに、DMがギャラリーさんから送られてきました。

2014-723.gif

めちゃめちゃ素敵なデザインにしていただき、テンションも上がっております。

最近、さまざまな方に展覧会のDMをデザインしていただいており、それぞれいろいろな視点で見ているのだなと実感しております。

自分では気がつかない視点を見せてくれるのがとても嬉しいです。

2014-724.gif

さてさて、今回はキャッチコピーがついております…展示会場ではどのような反応があるでしょうか…楽しみです。


上根拓馬展『 21世紀、高天原のゆくえ 』

開催期間 : 2017/8/19(土)~8/27(日)

開館時間 : 10:00~19:30 ※最終日は17:00まで

会場 : Bunkamura Box Gallery

主催 : Bunkamura Gallery

お問合せ : Bunkamura Gallery 03-3477-9174

Bunkamura
〒150-8507 東京都渋谷区道玄坂2-24-1
http://www.bunkamura.co.jp/gallery/



展覧会 | コメント:0 | トラックバック:0 |

箱はこハコ…

作品の梱包と購入された場合の箱を特注してみました。

2014-722.gif

ドローイングを額に入れたまま梱包できる箱です。

ピザ箱タイプにしてみました。

きれいにはまるととても気持ちがいい!!

他にも立体作品がぴったりおさまる箱を用意しました。



制作 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>