FC2ブログ

STUDIO BAU 研究日誌

現代美術作家、上根拓馬のBLOGです。 制作日誌や展覧会情報などをUPしていきます。

上根拓馬展 『 Sahasrabhuja R.K ∞/1000 』

展覧会がスタートしました。

見に行けない方のために展示写真に解説をつけておきます。

立体はやはり実物を体感してもらうのが一番ですが…。

本日より約ひと月間展示しています。

興味ある方はぜひに…!

2014-819.gif

エントランス

sahasrabhuja R,K ∞/1000

2014-817.gif

導入として五識の図

今回は隠れテーマとして Akṣan 眼(げん)

蓮華王の11面における眼を感じてもらえれば…

2014-815.gif

壁には28ガーディアンのドローイングインスタレーション

2014-816.gif

対面する壁にもドローイングインスタレーション

ドローイングに包まれるイメージで鑑賞してもらえれば…

2014-814.gif

中央には蓮華王の立像

眼をテーマということでさまざまな部位にカメラのレンズを配置しており、鑑賞する場所によって少しずつ見え方がかわります。

2014-818.gif

周辺には眼球を模したレンズを混入して制作した、CMOS Orbを配置しています。

自然光で立像が発光して見えるかも。



京都のアート情報発信サイト『京都で遊ぼうART』に掲載していただきました。
http://www.kyotodeasobo.com/art/search/gallery/arton-art-gallery/kaminetakuma3


そして後日、京都文化博物館のホームページのほうでも少し情報をアップしていただけるようです。
http://www.bunpaku.or.jp/


ギャラリーHP
http://www.arton-kyoto.com/events.php




展覧会 | コメント:0 | トラックバック:0 |

大自然と仲良く出発…。

2014-813.gif

展覧会を構成する最後のピースが完成しました。

いち早く送った、構成パーツ群は…よくよく考えれば台風のルートです…。

ンー・・・?大丈夫なのか?

台風と仲良く向かっておりますが、ちゃんと到着するのかな?

まあ、ないとないでパフォーマンスするしかないかー。(やったことないけどエセLIVEペインティング…)

ドローイングだけは手持ちで行くため絶対に着きますが。




制作 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ちょこっと納品…。

本日は、朝から中目黒へといってまいりましたがやはり都心は暑かった…。溶けてまいそうでした。

2014-812.gif

先月、参加させていただいていた中目黒のMDPギャラリーさんでの『タツノコ×ART』に出品していた立体作品を購入された方がでたため納品に行ってきたしだいです。

やはり、制作したものを気に入っていただいて、さらに購入していただくのはとても嬉しいです。

決して安くない金額を出していただけるのですから、こちらも気合が入るというもの。

MDPギャラリーさんでは展示後約1年間作品をWEB販売していただけるのがありがたいです。

URL : http://mdpgallery.thebase.in/

次は京都での展示となりますがいい出会いがあると嬉しいなー。

展示準備大詰めでめちゃくちゃバタバタですが、アイス食べながら準備準備!!



制作 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『Sahasrabhuja R.K ∞/1000』へむけて

2014-810.gif

8月からの京都での個展のDMが完成!
送られてきました。

今回は、少し趣の違うドローイング主体の展開をしてみようと悪巧みしながら準備中です。

まだまだ、作品群が完成していませんが雰囲気はDMのような感じで…少し静寂気味にしたいなー…。

http://www.arton-kyoto.com/events.php?p=1&e_id=119

制作 | コメント:0 | トラックバック:0 |

展示準備な毎日…。

帰国後バタバタですが、7月8日からの銀座のグループショウのための用意です。

2014-808.gif

あまり、立体を扱っていないギャラリーということもあり急遽台座の準備中です。

下は、久々の巨大立体をお披露目するのでその準備です。

2014-809.gif

展示前の準備…このドキドキが制作している醍醐味ってやつでしょうか…。

SILKLAND GALLERY URL: http://www.silkland.co.jp


制作 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ちらっと…龍美術館 西岸館

7月1日に帰国しましたが、飛行機乗る前に行っておきたかった美術館へといってきました。

2014-800.gif

海岸通りにあるメガミュージアム、龍美術館 西岸館へ…。

2014-801.gif

おぉぉぉぉー、ケタ違いのバカでかい美術館…日本の美術館の常識とはまったくの別物です。

2014-803.gif

現代中国屈指のお金持ちさんであり、世界的コレクターでもある龍さんが作った美術館です。

2014-807.gif

すごい現代的でクール、オシャレな美術館でした。

2014-805.gif

コレクション数も圧倒的らしく、日本人作家では名和さんのでっかい作品も入ってました。

2014-802.gif

中国の現代美術作家さんの作品も膨大な量が見ることができます。

2014-806.gif

しかし、いいなーこの美術館。

騒がしい上海の中にあってこの静寂感・・・昔の大阪の国立国際美術館の空気をなぜか感じてしまいました。

それにしても中国はスケールが大きすぎて、ついてくのがやっとですなー…。

さー、帰りますか。

龍美術館 西岸館 : http://www.thelongmuseum.org/cn/




展覧会 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Shanghai , in the rain opening

Shanghai , in the rain スタートしました。

2014-790.gif

実際は6月30日よりスタートです。

帰国後、少しバタバタしておりましたが…。

2014-791.gif

日本人は僕だけですが、中国の作家さんと韓国の作家さんそれぞれお二人づつの構成です。

2014-799.gif

29日中国到着時はその足でセッティングまでしてヘロヘロになっとりましたが、なかなかにおしゃれな展示になったのではないでしょうか。

2014-792.gif

Shun galleryさんは以前は有名なM50地区にあったのですが、M50地区から様々なギャラリーが移動するのに合わせてフランス疎開地区へと移動されたようです。

建物自体がなかなかにおしゃれで、ホワイトキューブにはない味があるギャラリーとなっています。

2014-793.gif

今回はグループショウということもあり、各作家の思考が融合するような展示となっております。

2014-794.gif

それぞれのお国柄といいますか、発想の根源がそれぞれ違いとても興味深い作品群を鑑賞することができるのではないでしょうか。

2014-795.gif

3部屋の構成ですが、それぞれの部屋でコラボレーション的に楽しめると思います。

この部屋は中国の作家さんのYonghua SONGさんとAige XIEさんの作品がコラボレーションしています。

2014-796.gif

個人的に気に入ったAige XIEさんの波の油彩画

2014-797.gif

こちらの部屋は韓国の作家さんのLEE YunbokさんとJin JANGさんとのコラボレーションです。

LEE Yunbokさんはステンレス彫刻の作家さんです。

2014-798.gif

Jin JANGさんの丸いシェイプトキャンバスの絵画です。

これもめちゃくちゃいいです。


それぞれ各国で活躍し始めている作家さんということで僕もがんばらねばというテンションにさせてくれる顔ぶれです。

皆さん作品も人間的にもいい人たちばかりでとても刺激的で得るものの多い展示となったと思います。

中国に少しでも名前を広めれれればいいなと思いつつ、帰国しました。

『 Shanghai , in the rain 』
上根拓馬・LEE Yunbok・Jin JANG・Yonghua SONG・Aige XIE

2018 年6 月30日(土)- 2018 年7 月29 日(日)
12:00~20:00

Shun Art Gallery
Rm. 108, No.3, Lane 1363 Central Fuxing Rd., Xuhui District, Shanghai, 200031, China PR
URL : http://www.shunartdesign.com/english/index.html



展覧会 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Shanghai , in the rain

2014-789.gif

連日の展示案内ですが、

上海でのグループショウのポスターができました。


『 Shanghai , in the rain 』
上根拓馬・LEE Yunbok・Jin JANG・Yonghua SONG・Aige XIE

2018 年6 月30日(土)- 2018 年7 月29 日(日)
12:00~20:00

Shun Art Gallery
Rm. 108, No.3, Lane 1363 Central Fuxing Rd., Xuhui District, Shanghai, 200031, China PR
URL : http://www.shunartdesign.com/english/index.html


展覧会 | コメント:0 | トラックバック:0 |

One step beyond

7月は2つの展覧会に出展させてもらいます。(どちらもグループショウですが…)

そのひとつ銀座 SILKLAND GALLERY での『One step beyond 新鋭作家セレクション展』のパンフレットが届きました。

2014-788.gif

色々な方からお誘いいただいての展示で、銀座はホントに久しぶりでドキドキしてきております。

メンバーはとにかく若い!さすが新鋭…一人だけ生まれの年代おかしいですが、気持ちは一緒なのです。

しかも新鋭の日本画の方々…是非にとのことでしたがホントに巨大フィギュアでいいのかなー?

アーティストトークもしてくださいとのことで、なんかええやんという一言が言えるのかどうか…。

最近さまざまな作家さんと触れ合えさせていただいて、とてもいいエネルギーを吸収させていただいています。

さてさて、今回はどんなシナジーが生まれるか楽しみですな。

シルクランドギャラリーURL: http://www.silkland.co.jp

展覧会 | コメント:0 | トラックバック:0 |

中サイズフィギュア作品を制作してみよう…6月

8月からの京都展示の作品として考えている中サイズフィギュア作品。

急ピッチで制作中です。

2014-786.gif

上海に持って行った中フィギュア作品は、一発で形がキマッタのですがこれはかなり生みの苦しみを感じています。

久しぶりに千手観音をテーマに作っているのですが、なかなかにしっくりとした形になりまへんでした。

2014-787.gif

時間的にまずいと焦りつつも、少しづつ削り込んでゆき、な、なんとかマシになってきました…。

フー…。

中立体作品は3体目、1体は上海に1年間もしくは永遠に…

もう1体は前に作ったものですが、7月からの銀座での展覧会に向けて手直し中です…

迫力と作りこみのパフォーマンスのよさが売りの中フィギュア、いいものにしたいなー…。



制作 | コメント:0 | トラックバック:0 |

フレンダー 『タツノコ×アート』展

今回のメインとなるのフレンダーの立体です。

切ないバックボーン…戦い続けるが、けしてイヌのコミュニティには入れてもらえない。

ヒーローは異端と紙一重であるというのを地でいっているアニメと勝手に解釈してしまいましたが…。

2014-785.gif


フレンダー
2018年
30cm×40cm×20cm
エポキシ樹脂、金属、ガラス、ミクスドメディア


©タツノコプロ,TAKUMA KAMINE


MDP GALLERY URL : http://mdpgallery.thebase.in/



制作 | コメント:0 | トラックバック:0 |

フレンダー(Blueprint Ver.) 『タツノコ×アート』展

今回のメインとなるのフレンダーのドローイングです。(立体のためのドローイング)

そもそも、あんまり人間の表現が嫌いなのと天邪鬼的にサブキャラのほうが…。

思っていたより切ないバックボーンを知って、感情移入して描いてました。

2014-781.gif

フレンダー(Blueprint Ver.)
2018年
21cm×30cm
ペン、方眼紙


©タツノコプロ,TAKUMA KAMINE


MDP GALLERY URL : http://mdpgallery.thebase.in/



展覧会 | コメント:0 | トラックバック:0 |

キャシャーン(吽形 Ver.) 『タツノコ×アート』展

ブライキング・ボス(阿形 Ver.)の対になるキャシャーンのドローイングです。

2014-784.gif

キャシャーン(吽形 Ver.)
2018年
21cm×30cm
ペン、方眼紙


©タツノコプロ,TAKUMA KAMINE


MDP GALLERY URL : http://mdpgallery.thebase.in/



展覧会 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ブライキング・ボス(阿形 Ver.) 『タツノコ×アート』展

これは、阿吽で対になるドローイングです。

2014-782.gif

ブライキング・ボス(阿形 Ver.)
2018年
21cm×30cm
ペン、方眼紙


©タツノコプロ,TAKUMA KAMINE


MDP GALLERY URL : http://mdpgallery.thebase.in/



展覧会 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ワルガーダー(Blueprint Ver.) 『タツノコ×アート』展

少しづつ紹介していきます。

2014-780.gif

ワルガーダー(Blueprint Ver.)
2018年
21cm×30cm
ペン、方眼紙


©タツノコプロ,TAKUMA KAMINE


MDP GALLERY URL : http://mdpgallery.thebase.in/


展覧会 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>