STUDIO BAU 研究日誌

現代美術作家、上根拓馬のBLOGです。 制作日誌や展覧会情報などをUPしていきます。

デカフィギュア制作 04

大型立体のほうの制作も少しづつですが、進めております。

2014-525.gif

スチレンボードであたりをつけたあと、油土を全面にかぶせて刷り込んでいきます。

ここから、ちょっと細かく付け足ししながら細部を整形していきたいと思います。

大味にならないように、慎重にドローイングを重ねながらいつものフィギュアの細かさへのテンションで制作しようと考えています。

油土作業はやはり楽しいなー…。





スポンサーサイト
制作 | コメント:0 | トラックバック:0 |

年始ドローイング大会 no.09

久々の大雪でアトリエがえらいことになっておりますが…

外に出かけるのもなんなので、ドローイングを…



南3号

南3号 2016 ペン



南25号

南25号 2016 ペン




制作 | コメント:0 | トラックバック:0 |

年始ドローイング大会 no.08

少し間が空いてしまいましたが…。

ドローイングは継続中です。



南6号

南6号 2016 ペン



南21号

南21号 2016 ペン




制作 | コメント:0 | トラックバック:0 |

年始ドローイング大会 no.07

仕事もスタートして、いきなりバタバタしていますが…

ドローイングは進めていきます。



北9号

北9号 2016 ペン




南23号

南23号 2016 ペン




制作 | コメント:0 | トラックバック:0 |

年末ドローイング大会 no.06

少しづつ…少しづつ、進めております。

ペン一本でどこまで描き込めるのか…。




南1号

南1号 2016 ペン



北17号

北17号 2016 ペン




制作 | コメント:0 | トラックバック:0 |

お正月…衝撃へ…

正月になってしまいましたが、制作の元気をいただくため、勧められていってみたかった展示へと…。

長野県の上諏訪まで爆走して、北澤美術館で行われている『伊藤けんじ ガラス展 - 進化するかたち - 動物・幻獣』へと行ってきました。

2014-524.gif

吹きガラスでここまでできるかという作品群に度肝を抜かれました。

現代ガラスアートのぶっ飛んだ一面を見ることができ、とてつもない衝撃でした。

2014-523.gif

頭の一体の重量は15kgにもなり、よくぞここまで自我を突き通せるなという感じでした。

2014-522.gif

ガラス=用途という固定観念を大きく崩して驀進するさまが、とても心地よかった!!

いやー、正月から元気をもらえました。


北澤美術館 : http://kitazawamuseum.kitz.co.jp/index.shtml



展覧会 | コメント:0 | トラックバック:0 |

年末ドローイング大会 no.05

ドローイング用の資料が大晦日のぎりに届いたので、コレは制作を続けなさいとのことだろうと感じそのまま続行です。

ちょっとテンションもナチュラルハイに突入していますので、面白くなってきております。



南12号

南12号 2016 ペン



南24号

南24号 2016 ペン




制作 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |