STUDIO BAU 研究日誌

現代美術作家、上根拓馬のBLOGです。 制作日誌や展覧会情報などをUPしていきます。

11年目

今日は阪神大震災からちょうど11年目の日です。

あの時はぼくもまだ高校生でした。

朝、起きようかと思った矢先の地震でなにがなんだかわかりませんでした。

感じたことのなかった揺れで、はじめて地震が怖いと思いました。

幸い実家の辺りは神戸ほど震度が強くなく、家にヒビは入りましたが倒壊とはいきませんでした。

いとこの家のほうが神戸に近く、すごいことになっていました。

現在は関東の方に一人暮らししていますが、東海地震などが来たらパニックになるのだろうと日々心配です。

震災も時が過ぎると忘れがちになってしまいますが、地震列島に住んでいるんだということを1月17日くらいは思いだして意識と備えをしておこうと思います。


スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ほろ酔い…? | ホーム | 次回行きたい>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |