STUDIO BAU 研究日誌

現代美術作家、上根拓馬のBLOGです。 制作日誌や展覧会情報などをUPしていきます。

スタジオ表札

385884dd.gif

前々からやろうやろうと思っていた、アトリエの表札を作りました。木の表札はあったのだが、なにせ湿気などが多くてきったなくなっとりました。どうせつくるならガラスの表札と思っていたのです。彼女(ガラス作家)に板ガラスをもらえたので早速作ってみる(大きさは8×23cm)。裏面からサンドブラスト(砂を高圧で当てて彫り込む方法)でかなり深めに文字を彫り込んでいく・・・。表から見ると文字が浮き出るようになるのである。シールで彫りたくない場所をコーティングして砂をブシャー・・・と噴射していく。時間はかかるが少しづつ削れてゆく様が快感である。あまり彫りすぎるとエッジが甘くなってくるので1.5mm位で終了して、シールをはがしてみる・・・。おおーすげー・・・かっちょイー・・。(これを業者に作ってもらうと高いんだろーなー。)あとは取り付けるための裏板を作るだけですな。アルミにシリコンで張ってみようかなー・・・。あっあと名前の表札も作らなきゃ。

スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<カウントダウン・クリスマス | ホーム | グター>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |