STUDIO BAU 研究日誌

現代美術作家、上根拓馬のBLOGです。 制作日誌や展覧会情報などをUPしていきます。

初手術

今日は早朝から、橋本の大きな病院の口腔外科へ紹介状を持っていきました。


改めて診察してもらうと、かなり親知らず周辺の肉の炎症が激しいらしく「よく我慢してましたね」といわれる始末(やっぱりあの腫れは普通ではなかったのか・・・)。


今日は抜けないが、炎症の元となっている歯に覆いかぶさっている肉を切除する手術をすることになりました(えー・・・肉切るのー・・・)。


大きな病院だけあって、設備もなんだか最新で電気メスで切除されました(うおー・・初手術ー・・・ドキドキだー・・・)。


麻酔も先生が注射うまいのかそんなに痛くなく効いてしまい、何をされているのかわからないまま終了しました。


お医者の先生は女の方で話もわかりやすく安心でしたが、看護婦さんがなにやら冷めたS的な感じで少々怖かったです(目がすわってます・・)。


お菓子セットみたいな感じで、薬セットももらい帰ってきました。


それにしても、長引くなー。


炎症治まるまで4・5日かかるらしいし(それから歯を抜いてまた数日・・・)。


いつになったら固形のご飯が食べれるのやら・・・。

スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<僕の仲間8 | ホーム | 打たれ損>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |