STUDIO BAU 研究日誌

現代美術作家、上根拓馬のBLOGです。 制作日誌や展覧会情報などをUPしていきます。

アラジンの魔法

4f52cec4.gifアトリエのガスファンヒーターが故障したらしく、気分が悪くなるので思い切ってストーブを買ってやりやした。
アラジンストーブというものらしく独特のデザインでレトロかつおしゃれですね。
対流式のものにしました、ファンヒーターは風が出るので作業的に粉が舞って大変だったのでちょうど良かったみたいです。
火のつけ方が独特なので慣れるまで時間がかかりそうですが、臭いもなくとてもいい感じです。
特に中央に見えるブルーの火の輪がとてもきれいです。
火が付いている部分は触れなくなっているので安全です。
これでアトリエもあったかくなりますな。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<tokyo park water 2009 | ホーム | ナルニアな第二章>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |