STUDIO BAU 研究日誌

現代美術作家、上根拓馬のBLOGです。 制作日誌や展覧会情報などをUPしていきます。

二次元の色

最近、個展の制作で自分の作品ばかり見ていたので考えがかたよってしまわないように展覧会を見に行くことにした。

自分のしている制作とは全く違うタイプの作品を見た方が刺激になると思う。

オペラシティ・アートギャラリーでしている『難波田龍起 展』を見に行った。

久しぶりにでっかい絵を見てしばし物思いにふける…

絵の具をキャンバスに塗り込める作業、随分前にやめてしまった作業ではあるがいいものだ…。

ひとがしていることはなぜだかやってみたくなってしまう。

そして色の概念を追求していく様にとても尊敬の念を覚えてしまう…。

自分の作り出したい形と色をマッチングさせることがいかに難しいかを痛感させられる…。

いまはまだ、自分に色の概念は理解できないのかもしれない…。

とてもいろいろ考えることにはなったが、絵画だけの展覧会で、すこし心がほっとしたみたいだ。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ちょっとした複線 | ホーム | バースト>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |