STUDIO BAU 研究日誌

現代美術作家、上根拓馬のBLOGです。 制作日誌や展覧会情報などをUPしていきます。

帰りに星になって癒されて…

ho1

群馬からの帰りですが、一度立ち寄ってみたかった『星の王子様』パーキングエリアに行ってみました。
実際の名前は寄居パーキングエリアといいます。(群馬から東京に向けての上がりのほうなので間違えないように…)
建て構えは南プロバンス風ということで他のパーキングエリアとは別物という感じです。
中のお店も星の王子様にちなんだ感じのものとなっとりました。
ゴミ箱とかもうまいことデザインされており違和感がないです。

ho2

お散歩できる場所もあり、立ち寄ったのが夜だったこともありイルミネーションがかなりきれいでした。
入り口にはライトアップされた王子様の像が…。

ho3

建物の壁面も世界観を演出するため挿絵に登場したキャラクターなどが描かれています。
これはゾウを丸呑みしてしまったウワバミですね。(読んだことないと絶対にわからん…)

ho4

お散歩エリアにはイルミの門が続きます。
昼には来た事がないのでわかりませんが、イルミの中を歩いていると高速道路にいることを忘れてしまいますな。
実際すぐ横には猛スピードで車が走っています。

ho5

看板の字体も世界観に合わせていておしゃれでいい感じです。

ho6

散歩エリアの一番奥にはイルミの建物とツリーがありました。
とても雰囲気がよくてレジャー施設に来ているようです…。

ho7

ツリーはポインセチアでできていました。
まっ赤っかなツリーは始めて見た感じがします。
少々どぎつい感じはしますが夜だとファンタジックで幻想的ですな。


しかしココは徹底的に演出しているのでトラックの運ちゃんやジーさんバーさんたちのバスツアーなどで立ち寄るにはすこし躊躇しそうなパーキングエリアです。(実際ほとんどいなかった…若い家族向けという感じです)
僕的にはパーキングエリアはこれくらい全部演出されていたら良いのにナーと思います。
結構癒されるスペースとなっとりますよ。
おっさんらはだめなんだろーなー。
スポンサーサイト

趣味 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<I氏・W氏コレクション展 2012 | ホーム | 年末最後のイベント?>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |