STUDIO BAU 研究日誌

現代美術作家、上根拓馬のBLOGです。 制作日誌や展覧会情報などをUPしていきます。

平面作品2013

pic1

今回の展示には平面作品も必要だなーと感じ、ピクチャーパート(1人だけど…)での制作を開始した。

最近の作品を思い返してみて、アイコンという部分に関して少し不安というか至っていないなという気持ちがある。

一目で作品のコンセプトを語るとはいったいどういうことなのかということを最近ずっと考えている。

狙って出来るものではないとわかってはいるが、何かしらの起爆剤がほしいとずっと思っているところだ。

少しパズル的な考えにはなるが、立体作品のコンセプトをピクチャーに起こして再構成してみようと思う。

光背からの再構成をしてみる。

シンプル化したシルエットに今回のテーマであるマテリアルという要素を詰め込んでゆく…。

描くという行為からマテリアルを紡ぎだしていくというのはなかなかに大変なものだ…。

マテリアルを概念的に捉えるか、物質として捉えるかでいろいろな可能性を見いだせそうだ。

少し楽しくなってきたのでいろいろとやってみようと思う。


スポンサーサイト

制作 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<メタルパーツ完成 | ホーム | 搬入 in 会津若松>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |