STUDIO BAU 研究日誌

現代美術作家、上根拓馬のBLOGです。 制作日誌や展覧会情報などをUPしていきます。

こりゃ…まいった!!

やっとのことで仕事場の工房から帰ってきました。

バスも電車も道路も閉鎖されて、なにも交通手段がなくなってしまったので、歩いてみることにしました。

途中、雪が積もって傘が折れました…。

仕事場で測っていたのですが、ついに積雪量が55cmを超えました…まだ降っとります。


DSCN6115.jpg

ちょっと一休みのトンネル…無音すぎて怖いなー。

DSCN6118.jpg

トンネルから出ると完全にサイレントヒルの世界になっとりました。(クリチャー出てきそー!)

端っこがけなので踏み外さないように…ゾンビ走ってきたら怖いなー…

DSCN6120.jpg

道は歩くと足がひざまでささって歩けまへん…何度か動けなくなりました。

階段はどこだ?近道の坂の階段が見当たりません…一歩踏み間違えるとがけから落ちるな…

階段は降りると下まで足がついてない感じがするーここはほんとに足がひざ上まで埋まった…

若干滑りながら降りてきました。

DSCN6122.jpg

途中のポストが笑えますなー…。

ポストの上に積もりすぎでしょー!!

DSCN6123.jpg

アトリエの前、畑がなくなり雪原に…

もはやどこが道路かもまったくわかりません…

いやー面白い!!

都心と比べて尋常じゃない雪の量ですなー…明日仕事いけないなこりゃあ。

このまま降るとおそらく80cmほどいくかも…徘徊じいさん埋まってたらどうしよう…。


スポンサーサイト

趣味 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<新記録…白い結晶 | ホーム | 2014制作を少しづつ…>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |