STUDIO BAU 研究日誌

現代美術作家、上根拓馬のBLOGです。 制作日誌や展覧会情報などをUPしていきます。

春制作は…眠い

春のせいで作業中にうつらうつらと意識が飛びます…

手に持っていたパーツが床で粉々になっている…

春は何でこんなに眠いんでしょうか…うーん…気絶しすぎ!!

2014-255.gif

ちょうど山場の一番神経を使う作業(樹脂を熱で一気に伸ばして、一発成形…一発勝負…)に入り、集中力を切らせられないのでとてつもなく疲れます…。

思案中のコンセプトとかなり物質がリンクしはじめた…かな?

まだまだ、やることが山積みでノルマを厳密に守らないと崩壊しそうです。

落ち着かないなー…。



2014-256.gif

そういえば、入手していなかったなと思い譲っていただいた魚類・カワハギの骨格標本です


魚類・両生類等は骨のカルシウム分がとてもやわい感じなので、握ると崩れてしまいそうです…。

タカチー(猫)に見せたらやはり魚類…反応しました(喰われても困るので退避…)。

ちと、先の展示作品(まだ予定…)に使うものなので、のんびりと骨格収集に乗り出しています。


どこまで多種に亘れるかがキーとなりますかねー。


スポンサーサイト

制作 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<塗装への段階 | ホーム | 骨・骨・・・制作・制作・・・>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |