STUDIO BAU 研究日誌

現代美術作家、上根拓馬のBLOGです。 制作日誌や展覧会情報などをUPしていきます。

焔うGW展示…

京都での展示を終えて帰還しました。

観○光 ART EXPO 2016という企画における展示です。

ホワイトキューブではなく、寺という空間において作品を見立てるとどうなるのかということが趣旨となります。

2014-557.gif

京都展と鎌倉展の二構成となります。

今年の京都の会場は御寺泉涌寺です。

2014-558.gif

僕は前年度から参加させてもらっています。

今回はフィギュア作品ではなくFRP製の大型作品(まあ、これもフィギュアなのですが…)をもって見立ててまいりました。

こ難しいことは今回は抜きにして、木造の重要文化財の建築物の中で焔っている炎をじっくり鑑賞してもらえればいいなと思います。

ホワイトキューブでは少し硬く見えていたのですが、木造建築物に配置すると不思議とやわらかく見える気がします…自分だけかな?

まあ、とにかくGWのまっただ中、あわただしさを忘れて畳に座りながら焔うまったりとした時間を過ごしてもらえれば幸いです…。


スポンサーサイト

展覧会 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ディメンション・テクスチャー | ホーム | ああ、京都へ行こう>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |