STUDIO BAU 研究日誌

現代美術作家、上根拓馬のBLOGです。 制作日誌や展覧会情報などをUPしていきます。

GUNDAM in UENO

今日は上野の森美術館でおこなわれている『GUNDAM』展を見てきた。

こういうくくりの展覧会は『ドラえもん』展以来だが、今回のほうがクオリティが高かった。

作家がみなガンダム世代で、思い入れも強いためなのか?

1/1スケールコアファイター(よくつくったな…)やジオング筆、安村崇の写真作品(せめて惑星らしく)、そして怒ったでっかいセイラさん(んー…グロい!)などなど各作家の持ち味を生かした作品の数々で、飽きさせない。(まーほとんどガンダムはでてこないんだけど…。)

いやーおもしろかった。


スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<無駄無駄足足 | ホーム | カレーな一日>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |