STUDIO BAU 研究日誌

現代美術作家、上根拓馬のBLOGです。 制作日誌や展覧会情報などをUPしていきます。

ぞーさん…ぞーさん

思わぬところから本物の象の足で出来た入れ物をもらった。

いやーグロい…グロすぎる…。

ずいぶん昔のものらしく少々いたんではいるが、思った以上に象だ…。

こんなに間近でみるとかなり怖い。

図書館で調べてみたら昔はよくつくられていた民芸品のようなものだったらしい。

足の中をくりぬいて(皮だけにして)、中に木を桶のように取りつけている。

これを今国外に持ち出したらワシントン条約にでもひっかかるのではないか…?

うーん型でもとってみようかな…。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<飲んで・笑って・はへはへーん。 | ホーム | 大変だ。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |