STUDIO BAU 研究日誌

現代美術作家、上根拓馬のBLOGです。 制作日誌や展覧会情報などをUPしていきます。

カタログそろそろ完成…!

画商さんより、アートフェア東京2017用のカタログの草案ができたとの連絡がありました。

2014-671.gif

全12ページの密度の濃いカタログとなっております。

個展にて展示している飛天のシリーズを中心とした構成となっております。

練馬区美術館の加藤さんによる、すばらしい文章も書いていただきました。

会場で配る予定となっております。

しかし、人生初のカタログ…嬉しすぎてドキドキがとまりません。

いろんな方々にみてもらいたいなー…。



制作 | コメント:0 | トラックバック:0 |

藤田庸介ライブパフォーマンス…

先日、個展のオープニングとして現代音楽家の藤田庸介氏によるコラボライブパフォーマスを行いました。

2014-670.gif

ますます、クォリティに磨きがかかり唯一の存在となってこられているように感じます。

空間全体を掌握するそのたたずまいがめちゃめちゃにかっこよかったです。

うまいこと僕の作品とも合わせてくれて、大変にすばらしいパフォーマンスとなったように思いました。

初めてのお客さんも色々と来ていただき、とてもよかったです。

自分ができない音の表現…尊敬するなー…。



展覧会 | コメント:0 | トラックバック:0 |

「飛天… Apsaras in Flight 」

本日よりスタートします。

2014-666.gif

上根拓馬展 「飛天… Apsaras in Flight 」

開催期間 : 2017年2月24日~2017年3月12日

休廊日 : 月曜休廊

時間 : 11:00-19:00 (最終日は17時まで)

会場 : EARTH+GALLERY
〒135-0042
東京都江東区木場3-18-17 1F
TEL:03-5809-9949

URL: http://earth-plus.net/

この度、EARTH+GALLERYでは、仏像の世界をテーマに、東京、京都を中心に活躍する現代美術作家、上根拓馬(かみねたくま)の個展を開催致します。

氏は、仏教の世界に登場する神々の存在やそれらが持つ宗教観を研究、解し、フィギアとしての立体表現とそれを基盤とするインスタレーションにより、神々の世界に新たな観念を吹き込み、現代に再現させます。

また、氏は精神性を内側にこめた立体作品として、それらを「Gardien(ガーディアン)」と呼びます。幼少期に出会った仏像たち。それらが放つエネルギーに対峙した時の感覚は、現在の製作の根流であり、SF映画の宇宙服やスーツ、ロボットなどへの関心がさらなる要素となり、新たな仏像へと発展を続けます。現代の物質をパーツとし成り立つGardienは、いわゆるフィギュアの様相でありながら、仏の気配をもって静かに鎮座します。

「飛天…APSARAS IN FLIGHT(アプサラスインフライト)」と題された本展では、これまでに類をみないGardienの姿をご覧いただけると共に、オープニンでは、音楽家 藤田陽介氏によるコラボレーションイベントを開催いたします。是非この機会にご高覧、ご参加ください。
※Apsaras(アプサラス)は、インド神話における水の精で、その名は「水の中で動くもの、雲の海に生きるもの」の意。



明日25日はオープニングと合わせて音楽家 藤田庸介によるすばらしいライブパフォーマンスを行います。

ドリンクと軽食も合わせてのめちゃめちゃお得なイベントとなっています。

幻想的でイマジネーションかきたてられる時間をお楽しみください。

◆企画関連イベント◆
2/25(土)18:00~ Opening Event
音楽家 藤田陽介 によるコラボレーションパフォーマンス開催
入場料:¥1,000(ドリンク、軽食付き)
展覧会 | コメント:0 | トラックバック:0 |

搬入へ出発!!

本日は、展示の搬入に木場まで行きます。

2014-669.gif

ダンボール量がすごいことになっとります。

テトリス的に車にぴっちりと収めてみました。

ほぼ天井まで到達しとります。

やはり、準備中が一番楽しいですな。


展覧会 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ドキドキ大詰め…!!

個展準備も大詰めです。

もろもろの細かい作業は残っていますが、作品自体は完成しました。

2014-667.gif

ギャラリーさんからDMが届きました。

今回も素敵なデザインにしていただき、嬉しい限りです。(送らないトー…!!)

2014-668.gif

ここ最近の展示で、コンセプトに関連するテキストを空間に作品として配置しています。

どうも、この手の仕掛けが大好きなようです。

今回は全長12mのテキスト切り文字を展示するため準備中です。

仕上がりは会場だけでしかわからないのでアレですが、かっちょよくなる予定…。




制作 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Kyoto Art for Tomorrow 撤収!!撤収!!

本日は『Kyoto Art for Tomorrow 京都府新鋭選抜展 2017』の撤収日でした。

2014-665.gif

少し用事が重なってるので、ほぼ日帰り・とんぼ返りです。

2014-664.gif

今回の展示では、学芸員さんに大変お世話になりました…ありがとうございました。

小品展をしているギャラリーさんによったりとバタバタしながら、作品持ってアトリエに車でUターンです。

2014-663.gif

図録も完成していたので、いただいて帰ってきました。

写真がめちゃめちゃいい…やはり記録に残るのはいいですね。

しかし、面白かった…いろいろと勉強にもなったし…。



さてさて、次は個展です!!

バタバタの日々はまだまだ続きます。

展覧会 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ライトボックス…制作。

個展準備も大分終わりに近づいてきまして、展示に関するもろもろを制作中です。

2014-661.gif

でっかいライトボックス型展示台を制作しました。

LEDテープを少しづつ半田付けしながら配線していきます。

最近はどんどんLEDが小型化かつ高輝度になってきています。

2014-660.gif

配線無事終了…すごい高輝度です。

まぶしい!!

2014-662.gif

アクリルの天板です。

作品重量で割れないように、すこしギミックを入れています。

立体の影を消して浮遊感を提示したいと考えていますが、はたして…。

あと、2つ展示台を制作しています…それはインスタレーション用。

やっぱり立体作ってるときが一番生を実感できるなー…!!
制作 | コメント:0 | トラックバック:0 |

寄生…幼体…飛天…ガーディアン…0

個展準備も山場ですが…

2014-659.gif

個展だけに出す予定の作品に塗装を施しました。

寄生…幼体…飛天…ガーディアン…0

ペイントを施すことでより、リアリティがでてきたかな?

これは2体制作しています。

1体は標本…もう1体はインスタレーションのパーツとして使う予定です。



制作 | コメント:0 | トラックバック:0 |

三人展 野上徹 中村文治 上根拓馬

推薦していただいたギャラリーさんのほうで、『Kyoto Art for Tomorrow 京都府新鋭選抜展 2017』に出展している作家3名による展示もスタートしています。

2014-658.gif

常設展ということで、新作ではなく旧作を数点ですが展示しています。

2014-657.gif

僕以外にも野上徹さんと中村文治さんの作品も展示中です。

京都文化博物館のトップページにも情報を載せていただいているようです。

http://www.bunpaku.or.jp/topics/10169/

『京都府新鋭選抜展 2017』とあわせてご覧いただけるとありがたいです。

京都文化博物館別館の「arton art gallery」で1月28日(土)~2月28日(火)まで。

arton art gallery : http://www.arton-kyoto.com/events.php



展覧会 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Kyoto Art for Tomorrow 展覧会スタート

京都の展示から帰ってまいりまして、個展の準備が山場で京都展示のレポート忘れておりました。

2014-652.gif

Kyoto Art for Tomorrow のレセプションのため京都へいってきました。

2014-653.gif

若手アーティストのための海外へ打って出る手掛かりとなる講演会や、束芋さんによる作品(めずらしくパフォーマンスアート)の試演などなどいろいろとイベントがいっぱいのため会場にあんまし人いませんが…。

2014-654.gif

あああ、一気に時間がたってしまいました。

2014-655.gif

だー…結局あんまし売り込みできてない…。

作品もなんとか落ち着いているようで…

(実は事前にいろいろとすったもんだがありました…学芸員の方々には大変ご迷惑をおかけしましたが、ネタってことで…)

2014-656.gif

絶賛開催中ですので、関西圏の方々は見に行ったってください。

http://www.bunpaku.or.jp/exhi_special_post/shineiten2017/




展覧会 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Kyoto Art for Tomorrow 搬入

朝から作品の搬入、設置のため京都文化博物館入りでした。

2014-650.gif

日通さんに手伝っていただいた為、スムーズに設置することができました。

2014-651.gif

カタログ写真の撮影にも立ち会わせていただきました。

さすがはプロです‼

めちゃめちゃ素敵に撮ってもらうことができました。

2014-649.gif

とても落ち着いた空間なのでじっくり観てもらえると思います。

展覧会のスタートは28日からとなります。

若手作家達のパワーを感じてくだされ‼

http://www.bunpaku.or.jp/exhi_special_post/shineiten2017/



展覧会 | コメント:0 | トラックバック:0 |

京都へ行こう…1月

まだまだ制作は続いていますが、「Kyoto Art for Tomorrow」の搬入に京都まで行きます。

関西圏ならば業者が取りに来てくれるのですが、一人だけ遠方ということで自分で行きます。

2014-648.gif

作品は1作品ですが、パーツ梱包なのででかい…そして重い!!

ついでに、お世話になっているギャラリーでも展示してくれとの要望なので数点持ってきます(これはちいちゃい)

心配なのは雪かなー…雪ふってないよねー…。



制作 | コメント:0 | トラックバック:0 |

プレスリリース 2017 個展

ギャラリーさんに、個展の素敵なプレスリリースを作っていただきました。

2014-647.gif

まだ先の話ですが、UPされております。

オープニングでコラボイベントやってもらう、現代音楽家の藤田君の情報も一緒です。

http://earth-plus.net/wp/wp-content/uploads/2017/01/034438cf90e8bb785ad90b685a052e2c.pdf

http://earth-plus.net/







展覧会 | コメント:0 | トラックバック:0 |

0というもの

個展用に Gardien 0 を創りたくて、標本的なものを制作中です。

2014-644.gif

飛天の Gardien 0 ということで宙に浮いた標本を目指します。

これが寄生すると、Gardienになるという設定の少しやりすぎかな作品です。

2014-646.gif

無機質なものと有機質なものとのハイブリッド感を、よりよく出したいということが目的なので色々やってみる予定。

とりあえず形だけは…。





制作 | コメント:0 | トラックバック:0 |

あけました

おねんが

あけました…にゃ!!



趣味 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>